株式会社プロッグ

No.8

Top / No.8

No.8 どうしようもない

2006.4.17

 世の中思うに任せないことが多すぎませんか。仕事においても、学校生活においても、家庭においても、友達関係においても、政治においてもそうです。こう多いとどうしようもない事が普通と考えたほうが良いみたいです。

 人間は生を受けてやがて死んでいきます。これは全ての人が享受すべき真理です。お金があっても、地位があっても何をしても不老不死はありえません。どうしようもないことです。

 毎日毎日生きて行く中でどうしようもないことがおこります。お金は貯まらないし、仕事はうまくいかない、成績はあがらない。それでも皆それなりに努力しています。

 市場原理主義が横溢し、株式売買がゲーム化するなど、個人間、企業間、企業と家計間の格差が膨らんできています。小泉首相曰く、「格差のない社会は悪平等だ」と。今までの政治家には言えなかったことです。それが報道されても大した反響の起きない今の日本社会も変わったと思います。

 どうしようもないことをどうにかしようと考え込まないことです。精神のバランスが崩れてしまいます。大事なのはどうしようもないことなのか、何とかなるのかの峻別です。

 人はあきらめること、忘れることといった素晴らしい資質を授けられています。どうしようもないことはあきらめましょう。

 どうにかなることだけを頑張りましょう。割り切ってやることでどうにかなることの範囲も広がっていくと思います。

powered by HAIK 7.0.5
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional