株式会社プロッグ

No.42

Top / No.42

No.42 2009 年頭にあたって

2009.1.26

 2009年が幕を開けました。

 未曾有の国際金融危機、急激な実体経済の収縮。

 嘆いても何の解決にもならない。

 思うことが思うような速さで進まない。殆んどの問題が人に起因しています。個人のモチベーションを上げる方針が裏目に出て、個人の甘さと無責任を生む。今年は各自が各自の立場で責任を果たすことを求めて行きたい。当然私自身にも最大の責任を課します。

 小さな会社で危機感がないことは最悪です。変化を求めることは厳しいですが、それをやらないと次はないでしょう。責任を果たすこと=仕事で
すし、結果を出すことのみが達成感を味合う唯一の方法でしょう。

 当社にあっては今年は正念場。変化の年です。目に見えるところだけでなく、仕事とは何かを考え、植えつける年としたい。

powered by HAIK 7.0.5
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional