株式会社プロッグ

No.2

Top / No.2

No.2 会社って一体何なのだろうか<存在理由>

2006.3.7

 日本にはおおよそ250万の法人があるそうです。あるからには何らかの意味、価値があると思います。「会社って一体何なのだろうか。」なんて今まで突き詰めて考えたことなどありませんでした。意味がないのに存在する訳はないですし、他の会社の経営者とか社員の方はどう考えているのでしょうか。

 私は「会社とは、会社を取り巻く人たちの幸福感を満たすための道具立てに過ぎない」と考えています。

 私たち中小企業にとっては世の為、人の為とか言うことは抵抗感一杯で口にするのも恥ずかしい気がします。少なくとも直接的に会社に関係ある限定的な人たちの幸福感を満たせればそれで充分です。

 では、人たちの「幸福感」って一体何でしょうか。私はそれは達成感と外部評価だと考えています。達成感のなかには金銭的な充足感もありますが、自分自身の心のなかで“やったあー”という気持ちが大きいと思います。

 一方では、外部の人からの“すごいねー”という一言だと思います。それこそ自分の好きな人からの一言であればさぞ有頂天になると思います。

powered by HAIK 7.0.5
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional